​ホルミシス療法とは

​ 古来から伝わる天然ラジウム温泉のラドンによる

用いた自然治癒力を高め免疫を活性化させる自然療法です

低放射線を

ラドンとは、玉川温泉などで有名なラジウムより放出される気体で、微量の放射線が細胞などを刺激し働きを活性化させ、新陳代謝を促進、免疫力や自然治癒力を高める研究結果が多く報告されています。
ヨーロッパではオーストリアのバドガシュタインなどで、ラドン浴の治療施設があり、ホルミシス効果は医療の一環と位置づけられています。日本では秋田県の玉川温泉、鳥取県の三朝温泉などの天然のラドン浴によるホルミシス効果が古くから伝えられ、近年そのメカニズムが解明されてきています。

秋田県の玉川温泉

ラドン温泉として古くから奇跡の湯として有名で、源泉からラドンを含有する蒸気が一帯に広がり、岩盤からもラドンが放出されています。東北大学、岩手医科大学、などで臨床研究が行われ、「がんが消えた」「難病を治す」と評判になり、この“奇跡の湯”を目指して日本国中からがん患者が集まる、湯治や岩盤浴のメッカとして名高い温泉です。

鳥取県の三朝温泉

三朝温泉のラジウムは世界有数のラドンの含有量を誇り、世界的にもトップクラスです。この三朝温泉地域の癌発症率が全国平均の約2分の1という低さもあり、 岡山大学医学部でも温泉療法について研究されております。「自己免疫力の向上等」を求め全国より多くの方が訪れる名湯です。

オーストリアのバドガシュタイン

オーストリア バドガスタインにある世界一のラドンセラピー施設です。温熱治療(加熱治療)とラドン治療を組み合わせた坑道内温泉治療で国内のみならず世界中からも治療と保養のために多くの人々がやってきます。総合的な体力回復にすぐれた効果があることが、医学的に認められています。

​DOROYAでは気軽に

ラドン浴の効果を体験できます

​DOROYAのホルミシスケアは遠方の

湯治場に行かずとも天然鉱石から発するラドンガスを

適切な濃度で効果的に取り込む事でき

​健康・美容・若返りの効果が期待されます

ラドンとは、玉川温泉などで有名なラジウムより放出される気体で、微量の放射線が細胞などを刺激し働きを活性化させ、新陳代謝を促進、免疫力や自然治癒力を高める研究結果が多く報告されています。
ヨーロッパではオーストリアのバドガシュタインなどで、ラドン浴の治療施設があり、ホルミシス効果は医療の一環と位置づけられています。日本では秋田県の玉川温泉、鳥取県の三朝温泉などの天然のラドン浴によるホルミシス効果が古くから伝えられ、近年そのメカニズムが解明されてきています。

​​ホルミシス療法について

​◯

​◯

​◯

​◯

​◯

​◯

​◯

​◯

​◯

Copyright © 真・湯治DoRoYa  All Rights Reserved.